讃岐ぶぎうぎエンジェルの徒然日記

言いたい放題!毒舌中年女のたわごとです。

阿波踊りを中止した徳島市長 vs 踊り子たち、の構図はカモフラージュ。阿波踊り人気と立場を利用&結託し、営利を貪っている人たちの存在を伏せた隠蔽報道が繰り返される理由

お題「最近気になったニュース」

本当の悪者が隠蔽されて報道される理由

今朝、朝のテレビ番組「スッキリ」をみていたら、阿波踊りの総踊りを中止した市長と踊りたい踊り子の対立、みたいな図式ができあがっていた。

阿波踊り大義名分においしい思いをしている人々、儲けている人々の存在には触れず。

諸悪の根源は同じマスコミだから、テレビ報道は同業をかばっているのかも。

チケットや宣伝行為を一切牛耳っている四国新聞観光協会(破産)がタッグを組んで暴利を貪っていたらしい。

香川県にもいろいろな声が聞こえてくる。有名連の羽振りの良さ。阿波踊りに関わる人たちの羽振りの良さ。

新聞社だから、うまく隠蔽して情報操作できるよね。

大人ってずるいね。

しかも、市長も新聞社出身らしいから話しがややこしいわ。

gendai.ismedia.jp

 

f:id:bugiugiangel:20180815023342p:plain

こんな稚拙な手口に騙されるバカがいることに驚愕!元JTB社員が無知で強欲な顧客から24億円だまし取る!

お題「最近気になったニュース」

顧客から騙した額、実に24億円?!

この手の事件がある度に驚かされる。こんな話に騙されるバカがいるのか、と。

JTBが正規に行っている外貨両替サービスを使って客を騙したというが、その手口は「両替すれば手数料を4%あげる」といった稚拙なもの。今なら5%!といって募ったとか。

そんな話があるわけがない!と思わなかったとは、バカ過ぎる。経済や常識を理解してないのか?

仮にもJTBの顧客ならそのくらいウソだと気づけよ。

headlines.yahoo.co.jp

JTBはとんだもらい事故

信じた理由がJTBの社員だったから、JTBの社員証を持っていたからとか、ベンツに乗ってきて羽振りが良さそうだったから。まるでJTBに責任とってくれといわんばかりの口ぶり。恥の上塗りとはこのこと。

肩書きや車で判断(信用)して、肝心の商品についての判断力はどうなってる?

稚拙な手口に騙された上に肩書きで人を信じるという…ダブるで失笑してしまった。

それにしても集めたお金は24億円とは凄い。

景気が悪いとかいいながらも、持ってる人は持ってるんだなと思った。

たくさん持ってるのに使わずにまだ増やそうとしたわけか。そんでだまし取られた。

騙した方が悪いけど、なんか同情しきれない。

悪いのはJTB関東の元社員・田村泰暢

JTBは社員に対するコンプライアンスの徹底はしないといけないが、こんなバカな被害者を想定するのは難しいはず。

しかし、いくら被害者が無知でバカで強欲だったとしても、その強欲さにつけ込む形で大金を巻き上げていいという道理はない。悪いのは当然、田村泰暢なる人物。

f:id:bugiugiangel:20180809225003p:plain

24億円の行方は?プールしてる?

騙した奴、JTB関東の元社員・田村泰暢(よしのぶ)が何に使ったかは知らないが、どうせ私欲にまみれ、ろくでもないことにつかったはず。

いつから騙して金を巻き上げていたのかわかっていないが、2016年にお金がまわらなくなったとして警察に自首している。

24億って想像するのが難しい巨額だけど、そう簡単に使い切れるものなのか?

金銭感覚が麻痺していたらあっという間に使えるのかもしれないが…誰かに預けるか、どっかにプールしてるんじゃないかな?

親不孝度MAX!創業者・父親を追い出して経営改革に失敗、使えない美人インテリ社長・大塚久美子

大塚家具のお家騒動の顛末

もう3年半も経つとは年をとると歳月が早い。

創業以来のコンセプトである高級路線を貫きたかった創業社長である父と、「ニトリがいまどきよ!」(と言ったかどうかはわからないが)と量販路線、庶民に寄ろうとした娘・久美子。

ただの親子げんかじゃない。母や兄弟、大塚家具の偉い人を巻き込んでからの経営権争いで勝ったのは娘だった。

この親子、顔がそっくり!と3年半前から思っていた。みんな思ってるはず。親子なんだから当たり前。

f:id:bugiugiangel:20180807232213p:plain

なぜ大塚家具はだめになったのか

大塚久美子は1991年に一橋大学を出て銀行の総合職をしていた(どうでもいいが、多分、一浪か留年している)。そして1994年に大塚家具に入社。24年前だから彼女が26歳のこと。それからわずか2年後には取締役。

父の親ばかが転落への助走

28歳で取締役は早すぎじゃね?

と社員はみんな思っただろうが、まあ、創業社長のご令嬢なのだからだれも文句は言えない。そのうち結婚して給料だけもらうんじゃね?と思っていたかどうかはわからないが、結婚はしない。

その後、大塚家具をやめてコンサルティング会社か何かをやっていて、大塚家具の業績低迷を受けて社長に就任しては解任になったり。

彼女がしてきた仕事がどうだったのかはよくわからないが、大塚家具に関しては結果が出ている。他社に助けを請う、もうどうにもならないところまで落ちている。

父は人の心と向き合い、心をつかもうとしたが、

娘は数字と向き合い、売上をのばそうとした。

大塚家具は低迷していたとは言え、それで終焉を迎えたのならそれは致し方ないことだったのだろう。父はそれならそれで本望と思うべきだった。

それを娘に任せたばかりに…。仕事するより、合コンへ行ってこいと行って嫁に行かせた方が世のため、人のため、社員のためだったのだ。

凄まじい!大塚久美子の気の強さ

大塚家具の陥落は家族経営の会社にありがちな話。

親ばかゆえの自業自得とはいえ、お父さん、ちょっとかわいそうだった。

他人なら、ざまーみろ!とあざ笑えば済む話だけど、我が娘のこと…。

それに、他社に助けを求めるほど業績が悪化している、この期に及んで父に相談すらしない、詫びすらいえない、大塚久美子の気の強さたるや救いようがない。

そら嫁には行けんわな。

 

怒る新キャラ登場!日本ボクシング連盟の山根明会長のインタビューがおもしろすぎる件

すぐに目が釘付けになってしまった!

関西の報道番組をかけていたら、たまたま耳に入った日本ボクシング連盟の山根明会長のインタビュー映像。

すぐに目が釘付けになってしまった。

終始、方言まるだしで、時には自分のことをフルネーム「山根明」と呼び、それはいかんやろ!と突っ込みたくなる内容も堂々と断言する。

差し入れを強要したのは本当ですか?と問うインタビュアーに対して、

「カンロ飴以外は間食はしません !」と断言。

f:id:bugiugiangel:20180804025749p:plain

村田決勝のセコンドに息子起用への批判に「政治的な力じゃなくて、何があるんですか!」と声を荒げたり、

助成金の分配を命じた選手に関しては、にこやかに応じたのに、あのかわいい顔にだまされた、裏切り者め、みたいなことを言っていた。

本当かウソか?

最近ちょっと多忙のため、スポットで山根氏のインタビューしかみておらず、何とも断言しがたいのだが、周囲が忖度したのではないか?と思ったのが正直なところ。

すべてが本当だとは思わないが、少なくとも本人は本気で本当のことをしゃべっていると思う。

スッキリの加藤が切り込んだとか言われているが、多分切り込んでない。山根氏の方がうわてだと思う。

カンロ飴 は風評被害?とんでもない。宣伝効果は絶大。若い人はカンロ飴 なんか知らないだろうし全国区でもないだろうから、知名度アップに役立ったはず。

マスコミはえらく山根氏を敵視した見方をするが、それこそなんかあるんかよ、と思ってしまう。

私も昨日はぱっと見で悪い人呼ばわりしてしまったけど、本当のところはどうなのか未知数。今後、目が離せない。

 

悪い奴ら!日大の田中理事長とボクシング連盟の山根会長の醸し出す雰囲気がクリそつ!

悪い人には悪い人特有の雰囲気がある!!

偉い人、人望が厚い人、誠実な人、偉ぶらない人、など、尊敬に値する形容詞すべてを持たないふたり。

いかにもパワハラしそうな風貌。ある意味、わかりやすい人たちかも。

f:id:bugiugiangel:20180803010108p:plain

なぜ、あんなに嫌われていた小林麻耶は祝福されて、人気も好感度も高かった剛力彩芽がバッシングされるのか。明暗の裏にあるネット民の主張

 

祝福ムード漂う小林麻耶の結婚

小林麻耶が結婚した。

本人も驚くほど祝福メールが来たそうだ。

小林麻耶はお笑い芸人明石家さんまがMCをつとめる人気バラエティ番組「恋のから騒ぎ」に出演し、その後TBSアナウンサーからタレントに。

海老蔵の嫁であり実妹小林麻央さんが乳がんで亡くなったのは記憶に新しい。

ブリッ子キャラで知られ、以前は特に女性、主婦から嫌われていたはずなのに、妹が不治の病におかされて看病にがんばっていると知られた当たりから世間の見方が変わってきた。

妹が亡くなった不幸によって、世間は彼女を許したのだろう。

今回の結婚も祝福ムードが漂っている。

他方、叩かれまくってる剛力彩芽

祝福されるどころかカップル両方がバッシングの嵐となっているのが女優・剛力彩芽とZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの創業社長・前澤友作氏だ。

ちなみに前澤氏の元彼女は、現在大リーグで活躍する野プロ球選手・ダルビッシュ有の元嫁・紗栄子ダルビッシュ有の今嫁は元女子レスリング選手の山本聖子

大根役者なのに連ドラ主演常連

演技派でもない。というより学芸会程度の演技力だ。にもかかわらず、連ドラによく出ている。

オスカープロモーション所属らしいから、プロダクションの力というわけか。

身の丈にあっていないポジションにいることを自覚したから恋愛を公開したのかも知れない。

宣伝効果抜群!前澤氏はしたたか

前澤氏はやり手の実業家だから、SNSでの暴言炎上にしても、紗栄子との交際にしても、今回の件にしても、あれやこれやで宣伝効果抜群だ。

知名度が上がり、プラスにはなれど、マイナスになる理由はない。

世間知らずの25歳の女子を口説くぐらい簡単だろう。

やり手社長なのだから、話も上手で紳士なのだと思う。紳士でなくて、ばんカラなら、それならそれでかっこいい。※ばんカラ=風采・言動の粗野なこと。

一代で財を成した成功者が言うことはいちいち説得力があるものだ。

剛力彩芽は舞い上がっている

剛力彩芽にしてみれば、日本の経済を動かす大人な大物が、私程度の大根役者を選んでくれた、と舞い上がっているのだろう。

そら言いふらしたくなって当然だ。

アイドル女優なのだからファンで成立している人気とは言え、所詮、間接的な支援者にしか過ぎない。

男女からねたまれる要素満載のふたり

他人の不幸は密の味というが、基本的に人はみな不幸な人を「かわいそうに」と思いたがる。のろけ話は聞きたくない生き物だ。

なのにラブラブなシーンをアップしたのだから、当然叩かれる。

女子は女子で、若くてキレイ(私はそうは思わないが)でスタイル抜群で、ファンもたくさんいる人気者、それだけでも意味なくむかつくのに、その上お金持ちの実業家と恋愛だなんて許せるはずがない。

男子は男子で、やり手のお金持ちを許せない。その上、若い可愛い女をゲットして、と思うわけだ。

しかしながら、前澤氏が福山雅治斎藤工のルックスなら諦めがつくかもしれないが、俺の方がイケメンなのに、勝ってるのに、と自らの年収を顧みず思うわけだ。

心配したふりした妬み嫉み

ネットを始め世の中の反応としては、剛力彩芽、大丈夫と心配する声が主が多いように思うが、前澤氏への批判も多い。

どっちにしても世の中の声は、妬み嫉み僻み羨望などで成り立っているとしか思えない。そもそも余計なお世話だし。

この恋の行方は?破局して前澤氏は焼け太り

どちらにしても近い将来破局を迎え、前澤氏は焼け太りするだけだ。前澤氏が剛力彩芽で満足するわけがないと私は思う。

前澤氏のことはよく知らないが、彼に限らずやり手社長は若くてキレイな女性と恋愛を楽しむが、それは遊ぶ女であって最終的に選ぶ女ではないと思う。

松方弘樹の娘、仁科仁美も子どもを認知してもらっているが結婚はしていない。

剛力彩芽は大根からの脱却

剛力彩芽はかわいそうだが、破局を乗り越えて、一転、恋多き女になってほしい。そのときはきっと大根役者とは呼ばれなくなっているだろう。

離婚の2大理由「女にだらしなく浮気がやめられない男」vs「金にだらしなく借金したりギャンブルに興じる男」どっちがマシか問題

鈴木紗理奈の離婚原因は元夫の浮気だった

女優でタレントの鈴木紗理奈(41歳)の離婚原因は元夫の浮気だったらしい。

紗理奈は2008年、レゲエミュージシャンと結婚し、翌々年に長男が誕生。2013年12月に離婚している。すれ違い生活を離婚の原因にあげていた。

浮気は許せない!

女性として個人的に浮気は許せないと思う。

そもそも浮気をするような人と付き合ったりはしないのだが、若気の至りで男に浮気されそうになったことがある。

仕事帰りに立ち寄った居酒屋で女性を口説いていたらしく、結局は失敗に終わったのだが、彼が浮気する可能性を秘めている人だったことを知り、一気に気持ちが冷めて、許せなくて、その日にさよならした。

浮気を許せないのは生活力があるから?

子どもがいようがいまいが、夫が一度でも浮気したら、私はいつでも別れる覚悟がある。と、友達に話すと、それはあなたに生活力があるからだ、と言われたことがある。

決してそうではない。(加えて生活力も年々急下降しているし)

浮気男と暮らすことによって受ける心のダメージやプライドの損失を考えれば、貧乏の方がマシだと思う私の意固地な考え方によるものだ。

専業主婦の場合

とは言え、完全に養ってもらっていたら路頭に迷うことになるわけだから、許す許さないの感情よりも、大きな力に逆らうことができないかもしれない。ためらうって当然だ。

夫が億万長者の場合

確かに、うちの旦那は稼ぎが悪いから、浮気でもしようものならいつでも三行半を突きつけることができるが、年収1億円だったらどうだろう。

前言撤回、浮気くらい、男の甲斐性ね、となるかもしれない。

浮気を許せるか許せないか問題は、条件によるということだろう。

他方、金にルーズな男の場合

金にルーズな男も許せない。

1)働かない

2)借金する

3)ギャンブルする、は男の3大悪だ。

たいていの場合、2つ以上セットになっている。

また、浮気+2つ以上セットの場合も珍しくない。

離婚の原因の8割は浮気か金銭がらみ 

事情を話さない離婚も多いが、一般人の場合、浮気、お金を入れてくれない、借金が発覚、ギャンブルにはまっていた、が8割を占めていると私は思っている。

あとの2割の離婚原因について

残り2割の離婚原因は人間関係。

夫婦間の関係ももちろんだが、同居による姑、舅、小姑との不仲や不妊による両親からのプレッシャーや、新居に親がきまくって迷惑とか、最初は些細な人間関係の綻びが広がっていくのだろう。

遅く結婚する夫婦が増えているから不妊による夫婦のぎくしゃくは表面にでているよりも多いと思う。

本題、浮気男と金にルーズ男のどっちがましか

話がそれたけど、長い目で見れば浮気が全然マシ。

なぜなら、いくら女にルーズでも、浮気はいつかやめられる。勃起しなくなるから。

だけど、ギャンブルは死ぬまでできる。入院患者や松葉杖ついてパチンコしてる人、結構多い。

死ぬまで治らないのは、金のルーズさ、ギャンブル癖だと思う。

これから結婚を夢みている人は十分ご注意あれ!