讃岐ぶぎうぎエンジェルの徒然日記

言いたい放題!毒舌中年女のたわごとです。

被害者は卑劣な盗撮野郎!恐喝グループ「劇団型盗撮ブラックハンター」の功績と罪過

その名も「劇団型盗撮ブラックハンター」!

ある恐喝グループが逮捕された。

彼らは駅などで盗撮している輩をターゲットに、被害者の家族や恋人を装い、お金を恐喝していたそうで、捜査員から「劇団型盗撮ブラックハンター」と呼ばれていた。

捜査員、なかなかネーミングセンスあると思う。

news.yahoo.co.jp

恐喝はダメだけど、盗撮も如何なモノか

都会のどさくさに紛れてパンチラやブラチラを狙って盗撮している人はきっと多いのだろう。そういう人を物色して、ターゲットとしてロックオン。

目のつけどころがシャープです、というシャープの企業スローガンを彷彿。

そもそも、盗撮していたからこそ恐喝されてお金を払わざるを得なかったわけだ。自業自得としか言いようがない。

犯罪者が犯罪者を訴えたわけかな?

それでも恐喝グループを訴えて警察に駆け込んだわけだ。

泥棒が盗んだ物を家に保管していたところ、放火魔に放火されて、盗品を弁償してくれと言ってるようなものか?

盗撮していた被害者こそ反省すべき

恐喝する輩はもちろん誉められたものでなく、オレオレ詐欺的なハングレ集団だと思うが、罪のないお年寄りを騙すより、随分マシだ。

盗撮野郎は自業自得なのだから、高い月謝だと思って、これを機会に反省するべきだ。