讃岐ぶぎうぎエンジェルの徒然日記

言いたい放題!毒舌中年女のたわごとです。

「ただちに命を守る行動」とは?警報しまくって、それでも働いていて亡くなられたことの意味は何か?これは天災か人災か?

本当に痛ましい出来事

headlines.yahoo.co.jp

 

責任回避で警報の連打

以前、想定外の天災で被害が出たから、今度はちょっとしたことで警報を出しまくる。

何かあったら政府の責任になるから。責任回避とも思える警報の連打。

何もなかったらいいじゃないか、との理論だと思うが、過剰な警報で学校や習い事が休みになり、働くママ・パパは大変困る。

困るくらいは全然いい。

たいしたことないと思う気持ちが被害を生む

警報が出たくらいではみんな働いているし、避難勧告がでても避難しない。

そして悲劇は全国各地で起きている。

こんな日に牛乳配達する必然性があったのか。

臨時休業した会社はセーフだったけど、仕事をしていた会社の従業員は生き埋めになって…。

命をないがしろにした経営者の強欲

個人事業主なら100万歩譲って仕方ないとしても、会社なら自宅待機とか臨時休業にするべきだったのではないか。

警報でまくってもこれまで大丈夫だったから、大丈夫だろうと思ったのかもしれない。

にしても、会社がある位置を考えろよ、と言いたい。

いずれにしても諸事情により亡くなった方には心から冥福を祈りたい。