讃岐ぶぎうぎエンジェルの徒然日記

言いたい放題!毒舌中年女のたわごとです。

男と女の恋活・婚活事情② 遊び慣れてる風キャリア系独身未婚女子がひた隠す「結婚願望」と「純情」

いけてるキャリア系美人アラフォーA子の場合

人の見た目と中身は必ずしも合致するとは限らない。

そんなことはわかっている、まぁそこそこ長い人生経験を積んでいる私さえも驚いた独身女性がいる。仮にA子としよう。

彼女はカタカナの職業で仕事をバリバリとこなし、服装はさりげなく流行を取り入れ、ルックスも良く、明るく楽しい人40歳オーバー、独身婚歴なし女性だ。

時間もあるし、お金もある。ひとり暮らしは充実している風で交友関係も広い。

さぞ、もてるだろうと思っていた。実際にもてていたと思う。今も。 

その見た目から適当に遊んでいると思っていたら…

あまり恋愛について語らないのは、人には言えない大人の恋(不倫)だったり、それなりにつまみ食いをしたりしているからかなぁ?と私は勝手に想像していた。

結婚したくないわけじゃない、と言っていたけど…。

そんなA子に言い寄る男がいた。離婚歴がある遊び人で口八丁手八丁のB男、同世代の40歳オーバーだ。

プレイボーイの毒牙に

女癖が悪く、女好きで知られるB男がA子を誘っても何ら不思議ではない。

お互いに独身だし大人の恋ができると思ったのだろう。割り切った大人の恋。

それが、まさか最初からA子が結婚を前提にした付き合いを迫るとはB男も思っていなかったと思う。もう少し良心のある男なら、A子とは付き合わなかったのだが…。

実はその見た目とは裏腹、A子は異性関係に真面目で付き合うなら結婚を前提に!と思っているアラフォーだったのだ。

男の立場に立ってみる

結果的にA子はB男にひどい目にあったわけだ。経済的にも、精神的にも、肉体的にも。まあ、この場合、使わないともったいない?ので肉体はいいとして。

この一件(A子の失恋)で、A子には悪いが、私が男だったとして考えてみた。いい年のいい女だから、気軽に声をかけて遊ぼうと思ったら、結婚を前提にと言われたわけだから、ドン引きするというのが本心だ。

男を見る目なさ過ぎ

そして、A子はひどい遊び人さえ識別できなかったわけである。遊びモードか真剣モードか、判別センサー作動せず、ただ「結婚」がインプットされていたのだろうか?