讃岐ぶぎうぎエンジェルの徒然日記

言いたい放題!毒舌中年女のたわごとです。

なぜ、あんなに嫌われていた小林麻耶は祝福されて、人気も好感度も高かった剛力彩芽がバッシングされるのか。明暗の裏にあるネット民の主張

 

祝福ムード漂う小林麻耶の結婚

小林麻耶が結婚した。

本人も驚くほど祝福メールが来たそうだ。

小林麻耶はお笑い芸人明石家さんまがMCをつとめる人気バラエティ番組「恋のから騒ぎ」に出演し、その後TBSアナウンサーからタレントに。

海老蔵の嫁であり実妹小林麻央さんが乳がんで亡くなったのは記憶に新しい。

ブリッ子キャラで知られ、以前は特に女性、主婦から嫌われていたはずなのに、妹が不治の病におかされて看病にがんばっていると知られた当たりから世間の見方が変わってきた。

妹が亡くなった不幸によって、世間は彼女を許したのだろう。

今回の結婚も祝福ムードが漂っている。

他方、叩かれまくってる剛力彩芽

祝福されるどころかカップル両方がバッシングの嵐となっているのが女優・剛力彩芽とZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの創業社長・前澤友作氏だ。

ちなみに前澤氏の元彼女は、現在大リーグで活躍する野プロ球選手・ダルビッシュ有の元嫁・紗栄子ダルビッシュ有の今嫁は元女子レスリング選手の山本聖子

大根役者なのに連ドラ主演常連

演技派でもない。というより学芸会程度の演技力だ。にもかかわらず、連ドラによく出ている。

オスカープロモーション所属らしいから、プロダクションの力というわけか。

身の丈にあっていないポジションにいることを自覚したから恋愛を公開したのかも知れない。

宣伝効果抜群!前澤氏はしたたか

前澤氏はやり手の実業家だから、SNSでの暴言炎上にしても、紗栄子との交際にしても、今回の件にしても、あれやこれやで宣伝効果抜群だ。

知名度が上がり、プラスにはなれど、マイナスになる理由はない。

世間知らずの25歳の女子を口説くぐらい簡単だろう。

やり手社長なのだから、話も上手で紳士なのだと思う。紳士でなくて、ばんカラなら、それならそれでかっこいい。※ばんカラ=風采・言動の粗野なこと。

一代で財を成した成功者が言うことはいちいち説得力があるものだ。

剛力彩芽は舞い上がっている

剛力彩芽にしてみれば、日本の経済を動かす大人な大物が、私程度の大根役者を選んでくれた、と舞い上がっているのだろう。

そら言いふらしたくなって当然だ。

アイドル女優なのだからファンで成立している人気とは言え、所詮、間接的な支援者にしか過ぎない。

男女からねたまれる要素満載のふたり

他人の不幸は密の味というが、基本的に人はみな不幸な人を「かわいそうに」と思いたがる。のろけ話は聞きたくない生き物だ。

なのにラブラブなシーンをアップしたのだから、当然叩かれる。

女子は女子で、若くてキレイ(私はそうは思わないが)でスタイル抜群で、ファンもたくさんいる人気者、それだけでも意味なくむかつくのに、その上お金持ちの実業家と恋愛だなんて許せるはずがない。

男子は男子で、やり手のお金持ちを許せない。その上、若い可愛い女をゲットして、と思うわけだ。

しかしながら、前澤氏が福山雅治斎藤工のルックスなら諦めがつくかもしれないが、俺の方がイケメンなのに、勝ってるのに、と自らの年収を顧みず思うわけだ。

心配したふりした妬み嫉み

ネットを始め世の中の反応としては、剛力彩芽、大丈夫と心配する声が主が多いように思うが、前澤氏への批判も多い。

どっちにしても世の中の声は、妬み嫉み僻み羨望などで成り立っているとしか思えない。そもそも余計なお世話だし。

この恋の行方は?破局して前澤氏は焼け太り

どちらにしても近い将来破局を迎え、前澤氏は焼け太りするだけだ。前澤氏が剛力彩芽で満足するわけがないと私は思う。

前澤氏のことはよく知らないが、彼に限らずやり手社長は若くてキレイな女性と恋愛を楽しむが、それは遊ぶ女であって最終的に選ぶ女ではないと思う。

松方弘樹の娘、仁科仁美も子どもを認知してもらっているが結婚はしていない。

剛力彩芽は大根からの脱却

剛力彩芽はかわいそうだが、破局を乗り越えて、一転、恋多き女になってほしい。そのときはきっと大根役者とは呼ばれなくなっているだろう。