讃岐ぶぎうぎエンジェルの徒然日記

言いたい放題!毒舌中年女のたわごとです。

未成年者がらみの飲酒・淫行スキャンダル多発中。未成年者やその家族に非はないのか?未成年者が必ずしも被害者か?

未成年者がらみの不祥事が多発している芸能界

真偽はともかく、芸能人の、未成年者との飲酒・淫行問題が相次いでいる。

  1. 未成年者と交際していた狩野英孝
  2. 未成年者と飲酒・不適切な関係(淫行)していた小出恵介
  3. 元のTOKIO山口達也が女子高生に強制わいせつ。
  4. 芸人・グイグイ大脇(知らないけど)が未成年者へ強制わいせつ。
  5. NEWSの小山慶一郎加藤シゲアキが未成年女性に飲酒を強要。

年齢詐称する嘘つき女は無罪放免?

狩野英孝が交際していたとされる未成年者は年齢を22歳と偽っていたそうだ。本人が22歳だというなら、そうだと思うのが普通だ。それとも未成年かどうかを戸籍や保険証で確認しなければいけないということか?合意のもとに交際していただけに思える。

NEWSの2人が飲酒をすすめたとされる未成年女も嘘の年を言っていたそうだ。嘘つきでしかも酒の席に参加している。普通の女の子がすることではない。不良で芸能人のグルーピーと思われても仕方ない。

未成年だとしてもあばずれ女の場合もある

小出恵介をはめて金にしようとしたとされる女にいたっては、未成年(当時17歳)とは言え子持ちのシングルマザーだった。離婚か未婚か知らないが、子どもをどこかに預けて夜遊びしていたわけで…あばずれと言えるだろう。

親の監督不行届は問われな

山口達也が呼んだ女子高生に関しては、あばずれとまでは言わないが、夜、親の目を盗んで成人男性の家に行くってどうなのだろう。親の目を盗んでいないなら、親は許可したことになる。許可したのなら、親子で逆パワハラ=山口くんのパワーを享受したかったのだろうか。

※グイグイ大脇の被害者に限っては未成年者の女性に非はないと思われる。

「反省しろよ」と叱責したくなる未成年者たち

芸能人と会いたい、または芸能人との交際を目論んでいる未成年者は山ほどいると思われ、年齢を詐称したり、気安く身体を許したり、自業自得、身から出たサビ部分も多々あり、被害者と呼ぶには全く悲愴感がない。

むしろ「反省しろよ」と叱責したくなる未成年者たちだ。

ただ、今の時代は個人を特定され、バッシングにさらされ、そうした個人情報を回収・抹消することは不可能である。つまり、それなりの制裁は受けているかもしれない。